地域経済の発展のために徳島県に根ざした
事業展開をつづけていきます。

工事現場でICT機器を活用し、管理費の削減や、
作業効率化を実現しています。

企業担当からのお勧めポイント!
ムツビエージェント株式会社 企業担当 中西 昌子
元請けとして土木工事の全体的な統括をお任せします。現場はほぼ徳島県内です。土木施工管理のご経験を活かしたい方はぜひご応募ください。
県外からのU・Iターンも歓迎です。

・年収は530万~790万円を想定しています。残業代は時間に応じて、別途全額支給します。
・時間外と休日労働の合計時間の平均は月45時間未満です。
・年間休日は123日あります。
・売上高は6期連続で100億円を越え、業績は好調に推移しています。
・コロナ禍においては社員の安全を確保するために、テレワークの試行もはじめました。

会社名
株式会社姫野組
仕事内容
元請けとして、徳島県内での土木工事の全体的な統括をお任せします。総額1億円の設備投資を行って、工事の省力化や効率化など施工管理がしやすくなるように体制づくりをしています。

【主な業務】
・発注者や設計事務所との打合せ
・施工計画の策定
・資材や作業員の手配
・施工図の作成、測量、積算
・現場での施工管理(工程管理・品質管理・原価管理・安全管理)

◎最新技術を導入し、2割以上の管理費削減に成功!
・空撮用の無人航空機
・360度回転しながら地形を読み取る地上型レーザースキャナー
・測量から設計、施工、検査までの全工程を3次元データで管理できる体制の構築
・工事の進み具合は専用アプリで見える化
・新しい設備導入に伴って必要な資格の取得支援や人材の育成にも注力

(最新技術の使用例)
河床掘削工事の現場で、無人航空機を飛ばすなどして日々の掘削土量を算出します。
台風による出水などで河床の状況が変わっても、掘り出した土の量が正確に把握できます。

求める人材
◆必須
土木施工管理技士2級以上
土木施工管理の実務経験

学歴:問わず

◆フィットする人物像
創業から130年、地域に根差した企業です。社内での人情味のあるやりとりをアットホームと感じて頂ける方でしたら、社風に馴染みやすいです。

給与
◆月給
27万円~40万円
・上記金額には、各種手当が含まれています。残業代、通勤手当は別途加算されます。

◆手当
交通費(全額支給)、資格手当、役職手当、現場手当

◆年収
530万円~790万円
・上記金額には、賞与及び各種手当が含まれています。残業代、通勤手当は別途加算されます。

◆賞与
年1回(9月) 実績:昨年は年間10カ月(過去5年平均で7.8カ月)

◆昇給
年1回(10月)

勤務地
徳島県徳島市佐古八番町5-7
※転勤なし
勤務時間
8:30~17:30(休憩60分)
※作業所勤務の場合は8:00~17:00(休憩60分)
雇用・契約形態
正社員
試用期間:6カ月 試用期間の待遇:変更なし
募集背景
部門・体制強化の為
体制強化のための募集です。50代の所長と共に組織を支える存在としてご活躍いただきたいと考えています。
待遇・福利厚生
◆保険
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険

◆福利厚生
退職金制度、一般財形貯蓄制度、借上社宅制度あり(通勤不可能な場合)

◆受動喫煙を防止する措置
完全分煙

休日・休暇
◆休日
【年間休日】123日  【完全週休2日制】土曜、日曜、祝祭日

◆休暇
有給休暇、夏季休暇、年末年始休暇、産前産後休暇

選考プロセス
書類選考、適性テスト、面接(2回)
※場合によってはWeb面接の実施も可能です。

会社概要

会社名
株式会社姫野組
設立
1953年2月 (創業1882年3月)
従業員数
124名 (2020年12月現在)
資本金
9,920万円
売上高
101億1,000万円 (2020年9月期)
事業内容
◆事業内容
明治15年創業。売上高約101億円。
1級建築士13名、1級(土木・建築)施工管理技士67名、技士等42名など、層の厚い技術陣を擁す、徳島県内トップの総合建設会社です。
大手の下請は少なく元請が中心で、主要取引先は国土交通省、徳島県、西日本高速道路株式会社など。現場エリアは県内全域、淡路島、神戸市。経営改善に注力し、好業績を残しています。

◆拠点
・本社(徳島県徳島市佐古8番町5-7)
・防災センター(徳島県徳島市国府町日開字中1059-1)
・関西支店(兵庫県神戸市中央区八幡通3丁目2番5号 I・N東洋ビル205号)

◆関連会社
株式会社姫野組住宅センター
株式会社徳島総合開発
株式会社イースト

◆建設業で全国初の「えるぼし認定」を取得
「えるぼし認定」は、女性活躍の取組みが優れている企業を厚生労働大臣が認定する制度です。
同社は従業員124名のうち女性が約20名。
女性の管理職比率は8%を超えています(建設業平均2.3%)。
また、時間外と休日労働の合計時間の平均が毎月45時間未満などが評価されました。