仕事はバルブのメンテナンス作業。1ミリにも満たないゆがみなどを見つけ出します。

穏やかな人が多く、なんでも相談しやすい社風です。

企業担当からのお勧めポイント!
ムツビエージェント株式会社 企業担当:中西 謙一郎

四国内の発電所や工場などで使われている「バルブ」のメンテンナンス作業をする仕事です。

・「バルブってなに?」からでもOKです。基礎から教えてくれる頼れる先輩がたくさん!
・1人ではなく、チームで仕事をするので未経験でも安心してください。
・取引先は大手企業が中心なので、経営は安定しています。
・代休や有給休暇が取りやすいなど、働きやすい環境づくりに注力しています。

会社名
株式会社東洋バルブ製造所
仕事内容
電力会社やガス会社、石油会社などに行き、施設内で使用されている多くのバルブを 「分解」「点検」「修理」し、安全に動くようにメンテナンスします。

【はたらく環境】
最大10名ほどのチーム制での現地作業がメインです。隣に先輩方がいるので、わからないことはすぐに聞くことができます。 
未経験OKです!中には、元パティシエなど別の業界からの転職者もいます。会社全体で一から教えてくれる教育制度があります。

【研修について】
3ヶ月ほど本社で研修をします。その間、現地での作業の様子を見学に行くこともあります。
休日出勤もありますが、代休が取りやすい環境です。 

【出張について】
四国全域での仕事を行っているため、出張が多くなります。
手当として、「出張手当」「宿泊費(定額制)」の支給、移動時間も「移動手当」が支給されます。

求める人材
◆必須
普通自動車免許(AT限定可)

学歴:高卒以上

◆優遇される経験・スキル 
・工業系の学科を卒業した方
・プラントメンテナンス経験者
・玉掛、各種クレーン、フォークリフト、ガス溶接、非破壊検査、電気工事士など、同社の工事で使用される資格等をお持ちの方

◆フィットする人物像
現場ではチームで作業するので、わからないことを聞くなど、自分からコミュニケーションを取ることができる方におすすめです。
機械が好きな方、車やバイクをいじるのが好きな方。

給与
◆月給
18万円~25万円(手当は含まない)
※経験・学歴・年齢を考慮して決定しますので、必ずしも18万円からスタートするわけではありません。選考の際に希望をお教えください。

◆手当
・精皆勤手当
・役職手当
・家族手当
・通勤手当(上限24,000円)
・住宅手当
・技術・資格手当
・特別任務手当
・出張・作業手当

◆年収
300万円~400万円(手当を含む)

◆賞与
年2回 (8月、12月) 実績:評価に基づき半期の利益の一部を分配
試用期間中は賞与なし(祝い金として定額支給)

◆昇給
年1回(7月)

勤務地
徳島県板野郡板野町吹田字西山2-2-1 (転勤なし)
勤務時間
8:30~17:30 (休憩60分)
雇用・契約形態
正社員
試用期間:6カ月 (同社の規定による)
募集背景
【今後、予想される案件増加に備えた人員強化】

同社は、四国内でバルブメンテナンスを行うことができる、数少ない会社です。
わたしたちの暮らしに欠かせない電力会社やガス会社などの施設では、必ず多くのバルブが使われています。
このバルブは定期的なメンテナンスや修理が必要なので、バルブメンテナンスの仕事が無くなることはありません。

また、世の中が進歩するにつれてたくさんの施設ができるので、これからバルブメンテナンスの仕事が増える
ことが予想されています。早くからの人材育成に力を入れたいと考えています。

待遇・福利厚生
◆保険
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険

◆福利厚生
退職金制度(勤続3年で加入)、財形貯蓄、保養所、資格取得制度など
男性社員の育児休暇の取得推奨
資格取得奨励金
ゴールド免許取得褒賞金

◆喫煙
完全分煙(屋外喫煙所あり)

休日・休暇
◆休日
【年間休日】108日  
土曜、日曜、祝祭日 ※繁忙期【3~5月頃】【10月~11月頃】は土曜出勤あり(土曜は年間休日30日)

◆休暇
有給休暇、育児休暇、介護休暇、夏季休暇、慶弔休暇、誕生日休暇
※有休休暇の取得率は非常に高くなっています。

選考プロセス
面接3回(+適性検査)
書類選考→1次面接→2次面接→最終面接(条件提示)
※ご希望の場合はWeb面談でのご対応も可能です。

会社概要

会社名
株式会社東洋バルブ製造所
設立
1967年
従業員数
26名
資本金
1,000万円
売上高
6億2000万円 (2019年1月期)
事業内容
■事業内容
およそ70年の歴史を持つ、バルブの製造・メンテナンスの会社です。
メンテナンスをしたバルブの情報をデータベースに登録・管理しているので、素早く作業を行うことができ、取引先からも高い評価を得ています。

■社風
作業もチーム制で行うことが多いので、お互いにスケジュールを都合し合うことができ、プライベートの時間もしっかり取ることができます。
男性社員の育児休暇の取得に力を入れていて、取得した社員は現在工事部の統括責任者をしており、育児休暇への理解もあります。
これからも休暇や評価、キャリアアップについて様々な制度を検討中です。