東京の道場六三郎氏のお店で技を磨いてきた大将。洗練された料理でお客様を魅了します。

選び抜かれた食材を使い、料理の腕を磨いていけます。

企業担当からのお勧めポイント!
ムツビエージェント株式会社 企業担当 中西 昌子

「調理師としての腕をふるいたい」、「一流の料理人を目指したい」といった熱い気持ちをお持ちの方にご案内したい求人です。老舗の名店が並ぶ徳島市紺屋町に店を構える『和処 蓮菜(はすな)』。大将は徳島のホテル・広島の割烹・東京の道場六三郎氏のお店で修業を積み、お客様を魅了する料理をつくられます。

成長や経験に合わせて、揚げ物・焼き物・煮物などをお任せします。皿洗いや接客スタッフは十分にいますので、調理場で料理に専念できる環境です。また日曜・祝日は休み。未経験でしたら月給25万円~、社会保険完備です。

会社名
和処 蓮菜(はすな)
仕事内容
経験や技術力に応じて、調理をお任せします。調理師免許は無くても大丈夫です。未経験の場合は、基本の「き」からお教えします。修行期間は包丁を持たせない、というようなことはありません。皿洗いや接客スタッフは十分にいますので、調理場で料理に専念していただけます。

経験や技術力によってお任せする仕事は異なります。未経験の場合は、下記のように和食調理の五法(生・煮る・焼く・揚げる・蒸す)を学んでいただきます。

▼下積み
まずは鍋や調理道具などの片付けから始めます。野菜の下処理など、準備も行います。大将や先輩料理人の動きを見て、準備する調理器具や準備するタイミングなどを覚え「段取り力」を身に着けます。

▼まかないづくり
残っている食材で工夫してメニューを考え、目標時間に間に合うように調理します。お客様に出すための練習として、実践的に料理の技術を磨けます。

▼盛り付け
目で見て楽しんでいただくための盛り付けを学びます。東京の道場六三郎氏のお店で修業を積んだ大将は、和を基本としながらも型にはまらず、洋の良い部分も取り入れて、お客様を魅了する盛り付けをされています。

▼焼き場・揚げ場
「加熱調理」について学びます。料理の美味しさは、火の通り具合により大きく左右されます。また加熱はスピード勝負。手際よく調理する技術を磨きます。

▼煮方・蒸し方
「味付け」について学びます。店の味を覚え、守っていくために重要な役割を担っています。

▼板場
お刺身を担当する「板場」は、和食料理で最も重要なポジションですので、大将が担当します。お客様の前で刺身を切りつけるほか、接客も行います。

◎36歳の先輩料理人は料理学校を卒業後、『蓮菜(はすな)』で12年働いています。コツコツと真面目な性格です。今は主に煮方を任されています。

◎接客や洗い場のアルバイトスタッフが13名います。みんな『蓮菜(はすな)』が大好きで、大学を卒業する時には毎年後任として学校の後輩を紹介してくれます。接客・洗い場のスタッフは十分に足りており、お店をうまく運営できているため、料理人はしっかりと調理に専念できる環境です。

求める人材
学歴不問
一流の和食料理人になりたい、という情熱がある方
☆「日本全国どこにでも自分のお店を出せる!」という自信がつくぐらいの料理人に育てます☆

◆優遇される経験・スキル
和食の調理経験

◆フィットする人物像
『蓮菜(はすな)』では、選びに選び抜いた新鮮な野菜・魚・肉など、十分な食材をいつも揃えています。調理のご経験をお持ちの方は、厳選された食材を使って料理の腕を振るっていただけます。

未経験の方には、基本の「き」から教えていきます。「一流の料理人になりたい」という気持ちがあれば、経験も調理師免許も無くて構いません。ただし、一人前の料理人になる道は生易しいものではありません。強い意志が必要です。

☆女将さんよりメッセージ☆
飲食業は休日に営業するのが一般的ですから、家族との時間がなかなか取れないイメージがあるのではないかと思います。けれど『蓮菜(はすな)』は、日曜・祝日は休みにしています。私自身、子どもが小さい頃はお店が休みの日に家族でいろんな所に遊びにでかけました。社員の皆さんにも、プライベートな時間を大切にしていただけるような環境づくりに努めますので、悩みや相談があればいつでも話してくださいね。

◆募集年齢:20歳 ~ 50歳
年齢制限事由:若年層の長期キャリア形成を図るため

給与
◆月給
25万円~35万円 ※経験や能力を考慮の上、決定します。

◆手当
皆勤手当(8,000円)、交通費(一律10,000円)、マイカー通勤の場合、駐車場はご自身で確保をお願いします。

◆年収
350万円~490万円

◆賞与
年2回(12月、8月)

◆昇給
年2回(入社後、半年ごとに見直します)

勤務地
徳島県徳島市紺屋町32 HASUNA BLD 1F/2F
勤務時間
【シフト制】
12:30~21:30、16:00~25:00
※休憩60分
雇用・契約形態
正社員
※試用期間はありません。
募集背景
<部門・体制強化の為>
お店をオープンして19年になりますが、大将がつくる料理の評判は口コミで広がり、今では予約で席が埋まってしまうほど繁盛しています。現在は、大将と料理人2名で料理をつくっていますが、買出し・仕込み・調理などを3人で続けていくと息つく間もなし、といった状況です。大将と女将さんは、お客様に喜んでいただく料理をつくるにはしっかり休み、英気を養うことも大切と考えており、社員の労働環境に気を配っておられます。そこで、シフト制を導入し1日8時間労働を叶えるべく料理人を2~3名増やしたいと考えています。

徳島で料理人としてご自身の技術を活かしたい方、調理師学校を卒業したばかりの方、料理人を目指したいが未経験だという方など、個々の技術力に応じて調理を担当していただきます。過去の経歴は問いません。大将と女将さんは、一流の料理人を志す“強い気持ち”を受け止めてくださる人情深いお人柄です。

待遇・福利厚生
◆保険
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険

◆福利厚生
まかないあり、制服貸与

休日・休暇
◆休日
日曜、祝祭日
※お盆・年末年始の休暇はお店を営業しますので、翌週に代休を取得していただきます。

◆休暇
有給休暇

選考プロセス
面接

会社概要

会社名
和処 蓮菜(はすな)
設立
2010年1月
従業員数
16名
資本金
1,000万円
売上高
非公開
事業内容
老舗の名店が並ぶ徳島市紺屋町の一角に店を構える『和処 蓮菜(はすな)』
お店をオープンして19年になります。40代の大将は15歳の時に料理の道に進むことを決意し、徳島のホテル・広島の割烹・そして東京の道場六三郎氏のお店で修業を積みました。そして女将さんの故郷である徳島でお店をオープン。お客様を魅了する料理は口コミで広がり、今では予約で席が埋まってしまう名店となっています。お客様は経営者や医師など、食の経験が豊かな方々が多いです。