金属検出器による金属異物除去が主流だった中、マグネットによる除去方法に着目し、現在におけるマグネット除去装置を確立しました。

同社開発の「Fカップ」。
鋼の表面を研磨する技術を開発する中で
「クリーミーな泡」「抜群の泡持ち」「まろやかな口当たり」を実現するビールカップが生まれました。

企業担当からのお勧めポイント!
ムツビエージェント株式会社 企業担当:中西 謙一郎

あなたの技術力で、新技術や新製品の開発に取り組みませんか?その挑戦を会社が後押しします!

同社は、社長が「お客様のニーズありきで事業を行っている」と明言する顧客ニーズ思考の強い企業です。
現在の主力製品は、同社開発の「マグネットを用いた金属異物の除去装置」ですが、この装置の改善の中で生まれた鋼板表面加工技術「F研磨」を、ビールを美味しくするビアカップ「Fカップ」の開発へと繋げたりしています。

技術面で得意分野がある方や、ユニークな技術的経歴をお持ちの方、ぜひご応募下さい。

会社名
ダイカテック株式会社
仕事内容
職種名:新製品開発技術者|あなたの得意分野を活かせる徳島本社メーカー

新技術・新製品の開発に取り組んで頂きます。

<具体的には・・>
1.マグネットを応用した異物除去装置の改良、新製品の開発
現在の同社主力製品について、改良や新開発に取り組んで頂きます。

2.あなたの得意な技術領域を活かした新技術・新製品の開発
分野は限定しません。あなたの得意領域によってお任せする仕事を決定します。ビジネスとして成り立つと判断されれば、新事業として立ち上げることも可能です。

求める人材
◆必須
・高専卒または大卒以上
・電子、機械、化学工学の分野でものづくりを行った経験をお持ちの方
・技術的な得意領域をお持ちの方

◆優遇される経験・スキル
・画像処理の技術を得意とする方は歓迎します。同社の「選別」という強みと適合性の高い技術と考えています。

◆フィットする人物像
技術的な得意領域をお持ちであることは必須です。それに加えて、「自分の知っている技術でこんなことができると思う」というような具体的な提案ができる方をお迎えしたいと考えています。
また、顧客ニーズを重要視する会社ですので、お客様のニーズをとらえることが得意な方や、ニーズを技術で実現することを面白いと思える方は、同社で活躍して頂けると思います。

◆募集年齢:35歳 ~ 45歳
年齢制限事由:若年層の長期キャリア形成を図るため

給与
◆月給
344,800円~413,800円
・上記金額に各種手当を含みます。
・年収に賞与2.5ヵ月分を含むという前提で、年収÷14.5ヵ月で算出しました。

◆手当
通勤手当(上限;月50,000円)

◆年収
500万円~600万円
・上記金額には、賞与及びその他手当が含まれています。
・能力、実績に応じて決定します。

◆賞与
年2回(5月、12月) 実績:年間2.5~5カ月

◆昇給
年1回(8月) 業績に応じて決定します。

勤務地
徳島県徳島市川内町米津9-1 (転勤なし)
勤務時間
9:00~17:15 (休憩60分)
・月平均残業時間:10時間
雇用・契約形態
正社員正社員
・試用期間:3カ月
・試用期間の待遇:同条件
募集背景
<部門・体制強化の為>
新商品の開発に積極的に取り組む企業が、新技術や新商品の開発強化のため、技術者を募集します。

同社は、マグネットを用いた金属異物の除去装置を国内で初めて確立した企業であり、その製品は、著名な自動車メーカー、半導体メーカー、食品メーカー等の大手企業に導入されています。
また、徳島大学と共同開発した「F研磨」で加工した、クリーミーな泡が長く保持されるビアカップ(Fカップ)を開発するなど、同社が持つ技術力をベースに、意欲的に新たな事業へも挑戦をしています。

このような新たな技術や製品を今後も積極的に開発していくために、 「面白い仕事をやりたい」「世の中に何かを残したい」という思いを持つ方をお迎えし、新技術・新製品の開発に取り組んで頂きたいと考えています。

待遇・福利厚生
◆保険
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険

◆福利厚生
資格取得支援制度、社員旅行、レクリエーション

休日・休暇
◆休日
【年間休日】120日  【完全週休2日制】 土曜、日曜、祝祭日

◆休暇
夏季休暇、年末年始休暇、産前産後休暇、育児休暇

選考プロセス
書類選考、面接(1回を予定)

会社概要

会社名
ダイカテック株式会社
設立
平成14年12月2日
従業員数
11名
資本金
300万円
売上高
1億7,674万円(2017年5月期)
事業内容
ダイカテック株式会社は、異物対策を目的とした除鉄装置・選別装置・警報装置を製造・販売する会社です。
従来の製品概念(常識・出来ない)に捉われることなく、チャレンジ精神の旺盛な技術者集団の会社です。
特に、従来の技術では成しえなかった二次電池材料専用の永久磁石除鉄装置を開発致しました。

同社の取引先は、様々な分野での大手製造業が多く、化学工場、自動車、半導体、食品などの分野のトップ企業が名を連ねます。
例えば、異物混入に最新の注意が必要な食品メーカーでは、日本ハム、日本食研、明治製菓、キューピー、などが同社の機械を導入しています。

また、海外での導入も増えており、台湾、中国、タイなどで同社製品が導入されています。