徳島本社の金属部品メーカーで、対外的業務を中心に社長を補佐して頂ける方を募集します。
同社では、段ボールの印刷・加工用の機械に使われる部品を制作しています。特殊な分野であり競合の少ない市場で、優良な取引先を持ち経営基盤は安定しています。
社員それぞれの働き方に配慮をして職場環境を整えてくれる、社員思いで、柔軟な考え方を持つ社長のもと、とても働きやすい企業です。

仕事内容
職種名:営業の経験が生かせる!社長補佐|徳島本社の金属部品メーカー

<社長補佐>
当面は取引先への見積提出など、対外的な業務を担って頂きながら、同社の製品や製造部門を学んで頂きます。その上で、製造部門の責任者をお任せしたいと考えています。

【具体的には・・】

・既存の取引先との関係構築
・取引先への見積もり提出
・受注処理および納期調整
・生産の進捗状況管理
・納期フォローアップ

将来的には、同社の製造技術や現場の理解を深めて頂き、同社の経営幹部として、会社全体をリードする活躍を期待しています。

求める人材
■必須
・法人向けの営業経験をお持ちの方
あるいは
・生産管理の業務経験をお持ちの方

■優遇されるスキル・経験
・金属部品メーカーの営業経験をお持ちの方
・産業用機械メーカーでの営業経験をお持ちの方

■選考のポイント
技術面での詳しい知識は入社してから学んで頂くことで結構です。
しかし、必要なことについては自ら工場現場に聞きに行く、社長に聞くなど、積極的に学び吸収していく意欲のある方をお迎えしたいと考えています。

■募集年齢:35歳 ~ 50歳
年齢制限事由:若年層の長期キャリア形成を図るため

給与
年収:400万円~600万円
・賞与:年2回(8月、12月) 実績:昨年は年間3~3.5カ月(業績によって変動)
・昇給:年1回(4月)
勤務地
徳島県鳴門市(転勤なし)
勤務時間
8:00~17:00(休憩60分)
雇用・契約形態
正社員試用期間:3カ月
募集背景
<部門・体制強化の為>
同社は、「段ボール素材を段ボール箱へと加工する機械」の部品制作を行っている、徳島本社の金属部品メーカーです。段ボールの素材を段ボール箱まで加工するには、印刷、折り目や切り目の加工などの工程があります。その工程を自動化する機械のシャフト部品などに同社の製品が採用されているのです。
同社では、旋盤加工、研磨、メッキまで、一連の部品加工作業を全て自社内で行えることを強みとしており、三菱重工グループ企業を中心に、安定した取引を誇っています。
加えて、ネット通販の普及拡大で世界的に段ボール需要が拡大している背景等もあり、現在同社の業績も拡大しております。
しかし、拡大の一方で、同社社長が中心で行っている、見積や納期フォロー等の対外的な業務量も増加しており、社長を補佐し同業務を行う人員の強化が必要となってきています。
そのため、このたび社長の業務をサポートして頂く【社長補佐】を募集することとなりました。
技術面での理解も深めて頂きながら、同社の経営幹部を目指して頂きたいと考えています。
待遇・福利厚生
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
退職金制度あり
休日・休暇
・年間休日:105日
・週休二日制
・休日:土曜、日曜、祝祭日(社内カレンダーに従い、土曜の出勤あり。社内カレンダーはできるだけ連休になるよう配慮して休日を設定しています)
選考プロセス
書類選考、面接

会社概要

設立
創業:明治28年、設立:昭和46年8月
従業員数
24名
資本金
1,000万円
売上高
5億円
事業内容
同社は、明治28年に鋳造業として創業し、昭和46年より印刷紙加工機械の部品製作を始めました。
鋳造、製造から加工まで行える金属部品のスペシャリスト企業です。
現在は段ボール専用の印刷加工機械の部品加工をメインに行っております。

段ボールシートの印刷加工機械には、原紙を貼り合わせて段ボールシートを作る「コルゲートマシン」と、段ボール箱へと加工する「製函機」があります。両機械を合わせると全長100m以上にもなる巨大なものです。
同社では、段ボールに「印刷する→折り目を入れる→切り目を入れる→結束する」という工程を自動化する製函機のシャフト部品を主に製造しています。
特殊な用途の部品を、大きいものから小さなものまで、その一連の加工を自社内で行える貴重な企業です。

・主要取引先:三菱重工機械システム株式会社