こんにちは、いつか徳島運営の中西昌子でございます。

さて、最近比較的若い・・いわゆる第二新卒と呼ばれる方の転職相談を受けることが多くなったので、
第二新卒者に向けてのキャリアアドバイスをさせて頂きたいと思います。

学生や社会人に向けたキャリアカウンセリングをしている
株式会社コンセプトゲート 代表取締役 加藤隆秀さんのブログから記事を抜粋させて頂きました。

———————————————————————
【辞めたい、もう耐えられない】

以下の内容は実際に2013年7月に社会人1年目の男性から
届いたものです。

加藤さん、こんにちは。
ご無沙汰しております。
昨年就活支援でお世話になりました早稲田大学の鈴木芳人(仮名)です。
覚えていますか?
実は今回メッセをさせて頂いたのは、日々の社会人生活に疑問を感じてしまっています、、、
愛知県の刈谷市で
自動車部品を製造しているメーカーで働いています。
商品企画やマーケティングを志望していて、海外での勤務も希望しているのですが
現在は、製造現場の工場勤務で流れ作業の仕事をしています。
2直3班体制で、昼夜勤態勢がとてもきつくノイローゼ気味になってしまいました。
これがあと2年以上続くそうです。

加藤さんに以前、「どうして大きな会社に行きたいの?」と聞かれて
なんか無性に腹が立って聴く耳を持たなくなったのですが、
今考えると最も考えなくてはいけない問題だったと認識してます。
このタイミングで転職ってどうすればいいか教えてください。

キャリアファシリテーターの現場から 社会人1年目 続出!いきなり辞めたい人
———————————————————————

ひょっとすると、同じような気持ちを持ちながら新卒入社1年目を迎えられている方も
いるのではないかと思います。
まず、同じような悩みを持つ方もたくさんいるということを知り、一人で悩み苦しまず、
今の状況を客観的に理解してみませんか?

そこで、まずは少しいろんな視点から物事を見てみましょう。

新卒一括採用については、ニュースなどでも問題としてクローズアップされていますが、
学生にとっては大きなメリットのある制度です。
例えば、即戦力ではないと採用をしてもらえず、給料なしのインターンシップで働きながら、
実力をつけてからようやく入社の交渉ができる欧米諸国などを比較すると、
「未経験でもOK!」と言ってくれ、入社後の成長を期待し、採用してくれる新卒採用の制度
はありがたいものです。

また、新卒採用をしている企業は約1万3000~4,000社と言われていますが、
これは日本の中の企業数が430万社という中で考えると、ごく限られた企業のみが
新卒をやっているということになります。
その理由は、未経験者を採用し育成するのは相当なパワーがかかりますし、
採用活動期間も非常に長くなるので、体力のある企業でなければ、新卒採用は行えないのです。
時には若者を使い捨てにするような問題のある企業もあるかもしれませんが、ほとんどの企業は
入社後、長く活躍して欲しいと願って採用をしています。
つまり新卒で入社できる企業は比較的良い企業が多いという訳です。

一社目以上に条件の良い企業に入社するのは、確率的に言うとそう簡単なことではありません。
また、新卒採用は今後の伸びしろや期待値で採用をしてくれますが、第二新卒であっても、
ある程度は、『今、何ができるのか』という部分も少なからず見られます。

●キャリアアドバイス
若い頃は、私はそうでしたが、視野が狭く、思い込んだら一直線・・という面がありました。
もう辞める!と思い込んでいると、どうしても会社の嫌なところばかりが目にいくかも
しれません。ですが、嫌なところばかりではないと思います。
少し冷静になって、今の職場で学べること、身につけることができること、良いところ
を考えてみてはいかがでしょう。
例えば・・
・単純作業ばかりでもう嫌だ
→現場の仕事を徹底的に身につけさせてもらっている
将来幹部になった時に、現場の気持ちを理解したマネージメントができる
・入社したばかりなのに責任ある仕事を押し付けられる
→若い内から責任のある仕事を任せてもらって、実力を身につけることができる
ストレスに強い人材に成長できる

物の見方を変えてみることで、今の職場でまた頑張れる!と思えるようであれば、
まずは、自分自身を磨き、力を身につけて欲しいと思っています。

でも、どうしても今の会社では頑張れない・・という方もいらっしゃると思います。
私も実は若い頃に早期での転職を経験しています。
もちろん反省もありますが、今となってはその経験も良い経験になっています。
でも、良い経験とできたのも、目の前の仕事を一生懸命取り組んできたからこそ、
だと思っています。

早期離職は社会的な問題にもなっていますが、だからといって、早期離職を
すれば人生が良くない方にいくとは限りません。
一生懸命頑張れば、いつからでも人生は前に向いて良い方向に進むことができる
と思っています。

まずは、今の場所で一生懸命頑張りましたか?
もし、まだ頑張れると思うのであれば、今の職場で精一杯頑張ってください。
そして、それでも、どうしても転職をしたい、またもう既に会社を辞めた・・という方は
遠慮なくご連絡ください。転職活動をサポートさせていただきます。

また、悩みを聞いて欲しいという場合ももちろんお悩みを聞きたいと思っています。

あなたの人生がより良くなることを願っています。