こんにちは、キャリアコンサルタントの中西謙一郎です。

徳島は自然が豊かな地域ですので、生き物もとても身近にいます。
では、どんな生き物がどれくらい身近にいるのか、ということを体験も交えながらお伝えします。少しでも『徳島暮らし』のイメージを持ってもらえればと思います。徳島に縁のある方も懐かしく思っていただければ幸いです。

私の住んでいる地域は、徳島の中では比較的街なのですが、それでも夏は網戸にカブトムシが付いていることもあります。私が小学生の頃(もう20数年昔になります)は、授業中に犬が教室に迷い込んでくることもありました。子どもですので犬を見てテンションが上がってよく騒いでいた記憶があります。もう少し田舎に住んでいる友人から聞いた話では、校庭に鹿が入ってくることもあったそうです。

予想外の珍客が訪れるのも、日常に溶け込むほど自然が近くにある徳島だからこそだと思います。今年注目を集めているビッグな珍客としては、天然記念物の『コウノトリ』です。2015年の夏ごろ、徳島に飛来し、鳴門市大麻町に営巣しています。しかも、オスメス1羽ずつのつがいです!

コウノトリと言えば、赤ちゃんを運んできてくれるめでたい鳥というイメージがとても強いですよね。もともとはドイツの逸話がルーツのようです。子どもに恵まれなかった夫婦の家の煙突に、コウノトリのつがいが巣を作り、卵を産みました。夫婦はその間煙突を使わずに、雛がかえり子育てするのを見守りました。そして、無事子育てが終わり巣立って行った直後に、夫婦も子どもを授かることが出来たそうです。

 

【コウノトリを取り巻く人々@徳島県鳴門市】

コウノトリが来てくれたときはとてもワクワクしました。コウノトリを応援する地域の人たちの取組みがハートウォーミングでもっと好きになりました。印象深かった出来事をいくつか紹介しますね。

・電力会社
コウノトリは電柱の上に営巣していますが、感電するといけないので電気を止めてくれました。そのため別の電柱を架設したそうです。採算度外視だと思いますが、なかなかここまでは出来ませんよね。さすが四国電力!

・地元の農家の方による餌場作り
大麻町はレンコンの生産が多く、粘り気が強く美味しいので名産となっています。そのレンコン畑の一部を餌場として水を張りコウノトリを応援しています。おそらく農家の方が自主的に行っています。地元の熱い想いが伝わってきますね。

・コウノトリ音頭
地元の有志によって、コウノトリ音頭が作られたそうです。私はダンスは出来ませんが、コウノトリ音頭ならチャレンジしてみたい!かも・・・

・コウノトリ
人間だけではなく、コウノトリも頑張っています。台風で巣が飛ばされてしまったこともあるのですが、コウノトリ夫婦は戻ってきてまた巣を作りました。巣が飛んだことを知った時は半ばあきらめの気持ちになったので、本当に嬉しかったです!

・徳島新聞
徳島新聞ではコウノトリ日誌というコーナーを設けて週に1度くらいのペースで記事を掲載しています。私もとても楽しみにしていますが、同じ気持ちの人も多いのではないかと思います。

・観察
初めて観察に行ったとき正確な場所が分からなかったのですが、たまたま立ち寄ったうどん屋のお姉さんが親切に教えてくれました。「私も仕事の帰り毎日のように寄っています。お勧めの観察ポイントは~~です。5回に3回は見えます!」と嬉しそうに話してくれました。

その日は残念ながらコウノトリには会えなかったのですが、観察に来ていたおばさまとも楽しく情報交換をしました。どちらの方も初めて話した人ですが、コウノトリが好きというだけでとても親近感をもって話してくれたように思います。

コウノトリには、人と人を結びつける不思議な力があるように感じます。
赤ちゃんを連れて来てくれる鳥というのも納得です!

 

【コウノトリを中心とした街作り@兵庫県豊岡市】

コウノトリは単にめでたいだけの鳥ではありません。
兵庫県の北部、豊岡市ではコウノトリを中心とした産業があると聞き、見学に行ってきました。

日本海に面する豊岡市は、城崎温泉や松葉ガニ(津居山ガニ)が有名ですが、実は日本唯一といってよいコウノトリの繁殖地でもあります。徳島のコウノトリも豊岡から来たと考えて間違いないと思います。
一度、野生のコウノトリは絶滅しましたが、兵庫県や豊岡市が保護活動に取り組み、今では80羽ほど生息しているそうです。

コウノトリ

巣に戻ろうとしているコウノトリ

食物連鎖の頂点に位置するコウノトリは農薬など公害の影響を受けやすい動物です。ですので、コウノトリがたくさんいるということはとても豊かな自然に恵まれている証拠でもあります。
そこで育てられた農作物はブランド化されており、その農法を『コウノトリ育む農法』というそうです。お米などは、2倍の値段で取引されているそうで、私も豊岡に行き、試しに購入してみましたが、とても美味しく箸が進みました。また、無農薬で栽培しているので健康にもよく、小さいお子様にも安心です。

コウノトリ

とんびを追い払うコウノトリ

コウノトリは、豊かな自然の象徴ともいえます。
今後もコウノトリが徳島に定着し、新しい命も授かることが出来るように見守っていきたいと思います。